代表者プロフィール



仲光 和之(なかみつ かずゆき)
【ビジョン実現コンサルタント】
株式会社ソウルスウェットカンパニー
代表取締役/中小企業診断士

 

 

1977年生まれ 福岡県北九州市出身、同志社大学商学部卒

中学校・高校時代に生徒会長と文化祭実行委員長を務めるなど、子どもの頃からリーダー気質。
高校2年生の時、会社員をしていた父との会話で「会社経営」の面白さに興味を持つ。
「進研ゼミ」掲載の士業特集で、経営コンサルタントの国家資格である「中小企業診断士」を知り、
会社経営を支える仕事をしたいと夢見る。

同志社大学入学後は、軽音楽部でバンドに勤しむ。
バンド名は「SoulSweatCo(ソウルスウェットカンパニー)」。
ドラムを担当し、オリジナル曲を作り活動する。
並行して専門学校に入学し、中小企業診断士の資格取得を目指して勉強も始めるが、あえなく挫折。

大学卒業後の2001年、東海電設株式会社に入社。
大阪本社経理部にて、建設業経理や、決算業務を担当。
2003年、神奈川・小田原支社に転勤。
工事部門の現場監督として、職人の手荒い叱咤激励にもまれながら、図面作成〜設計、営業まで、一連の業務にあたる。

2008年、31歳の時、不動産管理の株式会社ザクテクノサービス(現ザイマックスグループ)に転職。
大阪支社ビルマネジメント課にて、ビル管理や修繕の現場に従事。営業実績で支社内の最優秀賞を受賞する。
2011年、東京本社に転勤。
2016年、ITを活用したビル管理の支援組織「ITBMセンター」を立ち上げ、初代センター長に就任。
現場の品質管理、業務効率化や、社員教育を担当する。この取り組みで優秀社員表彰(社長賞)を受賞。

在職中の2011年に東日本大震災が勃発。業務の側ら、復興の役に立てないかと真剣に悩む。
「学生時代の夢だった中小企業診断士の資格を取得して、地域の中小企業の役に立ちたい!」とひらめき、
38歳から再び勉強を開始。2017年、40歳で国家資格を取得する。
合格後は、受験生向け参考書「ふぞろいな合格答案」執筆プロジェクトの活動に参画。
サラリーマンをしながら中小企業診断士としても活動。

2018年3月に会社を退職し、翌4月に独立起業。
学生時代のバンド名を由来に「株式会社ソウルスウェットカンパニー」を設立し、代表取締役に就任。
以降3年間で約150回、34都道府県の商工会議所・産業団体・企業などで研修講師として登壇する。

現在は、経営者のための伴走者として、「社員の夢と会社のビジョンを共に実現させる」ことを全力で支援。
社員のためのワクワクするビジョンを描き、前向きなエネルギーあふれる経営者が増えることを嬉しく思っている。

「かわさきFM(FM79.1)」パーソナリティとしても、会社経営の情報を発信中。

会社所在地

〒104-0061
東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス2階

株式会社ソウルスウェットカンパニー公式サイト
https://soulsweatco.com/

公式LINEアカウント
https://line.me/R/ti/p/@743rleme

仲光和之 Facebook
https://www.facebook.com/kazuyuki.nakamitsu

所属団体等

  • 一般社団法人 日本キャッシュフローコーチ協会(JCFCA)
  • 一般社団法人 リネジツ
  • 一般社団法人 東京都倫理法人会(上野)
  • 一般社団法人 ふぞろいな合格答案(代表理事)
  • 一般社団法人 福岡県中小企業診断士協会 正会員

保有資格

社名の由来

大学生の頃、バンド活動にハマり、オリジナル楽曲を作って活動していました。

私はドラム担当。

メンバーが好きな曲名を持ち寄り、その中からいい感じの単語を抽出して、

「SoulSweatCo(ソウルスエットカンパニー)」というバンド名を付けました。

「Soul」は<魂>。

ジェームス・ブラウンの「ColdSweat」という曲から私が提案した

「Sweat<汗>」という単語も採用されました。

「Campany(Co)」には<仲間>という意味があって、

バンド名として良いよね、

と話していましたが、

<会社>という意味もあることから、

「将来、誰かが会社を作ったら、バンド名を社名にしたら面白いよね」

なんて、20歳前半の頃、無邪気に話をしていました。

 

その後、自分が40歳で会社を作るとき、このエピソードを思い出し、

バンドメンバーへ連絡。OKをもらえたため、社名に採用しました。

 

魂と、汗を共有する、仲間たち。

ソウルスウェットカンパニーは、そんな社名です。

経営理念

Mission:使命

行動が加速する瞬間を造り出す

クライアント皆様の行動が加速する後押しをします

Vision:目標

また明日も行きたいと思える会社を増やし続ける

働く人が「また明日も出勤したい」と思える会社づくりをお手伝いします

Value:行動指針

1.熱を込める

「情と理」を融合させ、未来へのワクワク感を全力で引き出します。

2.楽しさの波及

楽しさは未来志向の源泉。私が起点となり、お客様とそのステークホルダー全員に、楽しさの輪を広げます。

3.品質へのこだわり

「品質=想像力×丁寧さ×スピード」
この3つのかけ算で品質を追求します。

4.AAPの代表格

仲光と会う時間が楽しい、また会いたいと言われる存在になります。
「安心・安全・ポジティブな場づくり」

5.常に刃を研ぐ

利他の心を持って、貪欲に自分を高め続け、愚直な実践を繰り返します。

6.先生にならない

私は相手に気づきを与えるパートナーであり続けます。

7.リスペクト

お客様は、その領域の専門家。経緯を払って接します。

8.売上の最大化

売上は、人や企業と社会へのお役立ち度。成果・成長に貢献する覚悟をもって、売上向上を追求します。